【自然分娩】お産のススメ

【自然分娩】お産のススメ

◼︎陣痛がきたら、呼吸をする!

これは基本的な事ですが、1番大事です
痛みがあると、目をつぶって呼吸を止めて我慢しそうになりますが、これが1番ダメです。

痛みが来たら、胸いっぱい肺が膨らむのを感じながら鼻から息を吸い、口から細く長く吐いてください。

すると、痛みが和らぎます!

私は初産の時にこれが出来なくて(知らなくて)とても痛みに苦労しました。

初産だと仮に知識はあっても痛みでパニックになり忘れてしまうので、付き添いの方にこの呼吸法を教えておいて、横で一緒に呼吸をしてもらいましょう。

◼︎とにかく動く!

もし早くお産を進めてたいのであれば、出来る限り動いてください。(医師の許可がある場合)

痛くて歩けれない!と思いますが、ずっとベットで横になって耐えてるよりもお産が進みます。

歩いたりスクワットしたりして動くと、子宮口も柔らかくなるし、重力で赤ちゃんも下に降りてくるので、お産が進まない時はぜひ動いてみてください。

◼︎助産師さんの言うことを聞く!

当たり前ですが、助産師さんの言う事を聞いてください。

助産師さんはプロです。

陣痛が始まった頃には全然お部屋に来てくれるないと思いますが、それはまだまだお産に時間がかかると言う事。

終盤なると察して颯爽と駆けつけてくれます。

いきむタイミングだったり、呼吸するタイミングだったりを都度教えてくれるので、その通りに従っているとお産が進みます。

以上、私が経験した陣痛・お産の進め方でした!

陣痛の時は痛くて忘れがちですが、これをするのとしないのでは雲泥の差がありますので、ぜひ実践してみてください。