【双子妊娠】32W健診 分娩方法を決めました!

【双子妊娠】32W健診 分娩方法を決めました!

双子妊娠32Wの健診について書いていこうと思います。
ちょっと実際の健診日と間が空いてしまいました。
(現在は34Wです)

1番目ちゃん 1634g
2番目ちゃん 1628g

少し小さめと言われましたが、範囲内だそうです。
私は胎盤も2つあるDD双胎なので、一つ一つの胎盤も単胎妊娠より小さいだろうから、「よくある事」みたいです。

この日も尿蛋白・尿糖ともにマイナス
直前に水分をがぶ飲みして尿を増やしたかいがありました。

この健診の際に分娩方法についてお話をしました。
前回の診察でおじいちゃん先生に自然分娩推しをされていたんですが、
まだ迷っていました。
なので診察に入る前に助産師さんと「自然分娩にするか迷っている」とお話をすると、「ご本人が納得する分娩方法が一番いいよ」と「ただ双子の自然分娩はリスクも大きくなる」と言われてしまいます。

私が帝王切開を懸念する理由は2つ。
シンプルにお腹を切られるのが怖いのと、産前に管理入院がある事です。

診察時にこの日の担当の先生にお話をすると時間をかけて帝王切開と自然分娩について教えてくれました。

そもそもなぜ双子妊娠は帝王切開が多いのかというと、
1人目が産まれた後に2人目がちゃんと出てこないケースがあるとそこから緊急の帝王切開オペになってしまう
そうすると母体も陣痛と帝王切開の両方の痛みを負う事になる。
病院側も緊急オペはバタバタするし、人員の問題もあるから、最初から帝王切開にする場合が多い、との事。

もちろん帝王切開にもリスクはある。
次回妊娠も帝王切開になるし(例外があり)、産後の回復も遅い。

ただ双子妊娠は自然分娩出来ない訳でなく、病院側・患者側が選ばないケースが多いので「双子妊娠=帝王切開」のイメージが付いている、とお話してくれました。

この病院では双子妊娠の自然分娩も実績があるので、希望すればどちらにせよサポート体制は整ってますよとおっしゃってくれたので、
私は何か双子ちゃんに帝王切開の方が良くなるようなリスクがない限り、
自然分娩で産む事にしました!

その先生に「帝王切開は管理入院があるから嫌だ」と正直に言ったら、
ちゃんとカルテに「管理入院は出来るだけしたくない」と書いてくれました(笑)

なのでお腹の双子ちゃん達に「毎日管理入院したくないから、まだ出てこないでね」と話しかける日々です。

次回は34wです。どれだけ大きくなっているか楽しみです(^^)