妊娠が分かったらする事

NO IMAGE

こんにちは!

今日は妊娠がわかったらするべき事を書いていこうと思います!
もちろん産婦人科へ行くのは大前提ですが、私的妊娠が分かったらするべき事3つ!

・食べてはいけないものリストをパートナーと共有する
・飲んでいるお薬があれば医師・薬剤師に確認する
・検索魔になりすぎな

食べてはいけないものリストをパートナーと共有する

→これは経験談なんですが、妊娠が判明した時に夫がお小遣いでお祝いでウナギを買ってきてくれたんです。

私、ウナギが大好物で普段なら大喜びなんですが、妊婦にウナギはあまり推奨しません。

ウナギには「レチノール」という成分が含まれています。

妊娠初期の段階でのレチノールの過剰摂取は、胎児に奇形や水頭症や口蓋裂症をはじめ、耳の形成異常などの先天性異常を及ぼす可能性が高くなるリスクがあると言われています。

全く食べてはいけないのではなく許容量が決まっているので、守って食べる分にはいいのですが、リスクが高まると知ったら食べにくいじゃないですか。

だから結局夫が大半を食べました。

私の目の前で。私の大好物を…。
(めちゃくちゃ根に持ってる笑)

でも私は産むまで食べられない…
こういう食材が結構あるんです。

なので、妊娠が判明したら、夫婦間で揉めないように(笑)
把握・共有しておきましょう!

飲んでいるお薬があれば医師・薬剤師に確認する

→これは病院で処方されているお薬・市販薬どちらにも言えることです。

病院で処方されるお薬の場合、妊活されている方なら、まだ妊娠が判明してなくてもお医者さんに言っておきましょう。

私の場合、妊娠の可能性がある時期に蓄膿症で病院へ通っていました。

お医者さんに「今、妊娠してる可能性がなくもないのですが…」と言った所、抗生物質は妊婦でも飲めるものにしてもらい、その他は「妊娠が判明した時点ですぐやめてください」とアドバイスをいただきました。

逆に、妊娠中でも妊婦さんが必要な薬を飲まなかったために赤ちゃん苦しむこともあります。

必ず医師に相談しましょう。

検索魔になりすぎない

→これは大事です。ついね調べちゃうんですよ。

もちろん知識を持つことは大事なので、上記にも書いた食べてはいけない食材を調べたりとかはいいんですけど、

「妊娠初期 流産 症状」とかね
しらべてもネガティブな内容はあまりみないほうがいいかなぁと思いますね。

不安なのは分かるんですけど、何か症状が出たときだけにしてください。

お腹痛いとか、出血があるとか…
でも、そうなったら検索魔なる前に病院へ行きましょう。

以上3点が私的妊娠したらするべき事でした!

次回【双子妊娠記録3】母子手帳の貰い方へ続く…

またみてくださいね(^^)/